サーモンふりかけ

ポリフェノール配合のキャットフードの効果

「ポリフェノール」は、抗酸化作用に優れサプリメントにもよく利用されていることで有名です。
抗酸化作用は老化を防ぐ働きをしますが、実はキャットフードにも利用されています。
猫が元気に動いてくれるためにポリフェノールは大きなパワーを発揮します。

猫であろうと人間であろうと老いは必ずやってきますが、いつまでも若々しくいるためには、老化の原因である物質を消し去れなければなりません。
老化の原因は、活性酸素と言う物質にあります。
活性酸素は呼吸をしたり日常生活を送っていれば必ず体内に発生するものですが、過剰に発生すると細胞を傷つけてしまうのです。
傷ついた細胞は、正常な働きをしなくなり悪い状態で体内に留まります。
そうすると、新しい細胞が生まれ変わることができなくなるのです。

皮膚や内臓を健康に保つには、細胞の生まれ変わりは必須です。
そのため、細胞を攻撃する活性酸素を消し去る必要があります。
ポリフェノールは活性酸素を除去してくれ、細胞の生まれ変わりを促してくれるのです。
細胞を活性化するので、毛並みやつやをよくしたい猫にもおすすめです。

さらにポリフェノールは血中の悪玉コレステロールを減少させ血液をされサラにしてくれます。
そのため、生活習慣病である糖尿病や循環器系の疾患を予防してくれます。
ポリフェノール配合のキャットフードは、人間と同じように猫にも働いてくれ、猫の病気を防いでくれる効果があります。
とくに、7歳以上の老猫期の猫に与えることで老化を防いでくれます。
もちろん、年を取ってから上げ始めるのではなく、成猫期から与えることによって未然に老化を防いでくれる効果も期待できます。
また、疲労回復の効果もありますので、元気に動き回る猫にはぴったりの成分です。

ポリフェノールは植物由来のもので、生物の体内では生成することができません。
そのため、外から摂る必要があります。
サプリメントやキャットフードを利用して積極的にポリフェノールを摂取し、猫の毎日を元気にしてあげてください!